アコムで即日融資を受けるなら申込む時間に気をつけよう!

カードで借入れする場合

アコムで借り入れをする方の多くは申込~審査後にむじんくん(無人契約機)で手続きを行いカードを受け取るといった方法で借入れをしています。なぜなら、この方法であれば一番早く現金を手にすることができますし、カードの受取りを済ませているのでアコムのATMだけでなくコンビニATMでも借入れができて便利だからです。

ただ注意点として、その契約手続き・カードの受取りは22:00までに終わらせないと今日中に借りることができません。

混雑状況にもよるのですが、申込後の審査・むじんくん(無人契約機)での手続きにかかる時間が45分~1時間半程度ですので、即日融資を希望するのであれば、最低でも当日の21:00までには申込みを済ませておくのがベストです。

振込キャッシングを利用する場合

振込みで借入れをする場合でも即日融資が可能です。

ただ、銀行の営業時間が15時までですので指定した銀行口座へ振り込みにて融資を受ける場合は14:30までに契約手続き、ならびに振込みの手続きを終わらせないといけません。(ゆうちょ銀行は14:00まで)

このように振込キャッシングにて借入れをする場合は時間的な制限を受けてしまいますのでカードでの借入れに比べると、即日融資を受けるには若干厳しい面はありますが、振込先の金融機関が楽天銀行である場合は少し事情が変わってきます。振込先が楽天銀行の口座であれば時間・曜日関係なくアコムの公式サイトから振込融資の依頼をしてから最短1分で振込手続きが行われるようになっているのです。(定期メンテナンス等でのサービス停止時を除く)

ですので、振込先が楽天銀行の口座である場合に限り、契約手続き等を完了させる時間は21:00までOKということになります。

アコムについて

アコムは、三菱UFJフィナンシャル・グループに所属する消費者金融企業です。

もともとは1936年に呉服店として創業し、その後創業者が質屋業務も始めたことでアコムの前身となりました。1978年に正式にアコムという名で会社を設立し、様々な企業との吸収合併や分社化を繰り返し現在のスタイルに至りました。

早くから大手金融機関や大手銀行と業務提携などを行っており、安定感は抜群です。

店舗を持たない来店不要型の事業展開をしており、インターネットやコンビニのATMなどを利用することで、いつでもどこでも利用することができます。この方式は時間の無い人やキャッシングの利用を周囲に知られたくない人などから、絶大な支持を集めています。

テレビや雑誌でも有名タレントを起用して積極的にCMを流しており、ネームバリューや信頼感でも他の消費者金融を圧倒しています。

社名にもなっているアコムとは、愛情と信頼、節度を英語で記した際の頭文字を合体させてできた造語で、人間の尊重の精神とお客さま第一主義という企業理念を掲げています。

近年ではキャッシングの際に当たり前となっている自動契約機も、アコムが日本で最初に開発展開したもので、他の様々な消費者金融企業が追随しています。

アコムのココがいい!

アコムのキャッシングには、様々なメリットがあります。

まず最大の魅力は、即日融資が可能な点です。キャッシングが必要だと思い立って申し込みをした場合、最短で審査時間30分で融資を受けることができます。また、融資の手続きをしてから実際にお金が振り込まれるまでは最短1分というスピーディーさが大きな魅力です。

また、初めてアコムを利用する人なら30日間は無利息で融資を受けることができます

期間限定でこのようなサービスを行っている消費者金融は多いですが、アコムの場合キャンペーンではなく正式なサービスとして設定されています。近々収入があってすぐに返済できる見通しがある人にとっては、実質無利息でお金を借りられることになるので非常に便利です。

さらに、日本全国に自動契約機があるのも魅力です。いざキャッシングが必要になった際、近くに自動契約機があればすぐにカードを受け取り、ATMなどでお金を受け取ることができます。

また、ネットなどで申し込みをすると自宅へカードが郵送されてしまい、家族に知られてしまう可能性もあります。こういった場合に自動契約機があれば誰にも知られずカードを受け取ることができるので、この点も魅力の一つです。

アコムを利用するうえでの注意点

前述したように、アコムにはメリットも多いですが当然注意点もあります。

一つ目は、消費者金融としては避けて通れない金利の高さについてです。アコムは4.7%から最大18.0%の金利が定められています。

もちろん他の消費者金融に比べてとびぬけて高い設定ではありませんが、銀行系カードローンと比べると、審査や融資がスピーディな分どうしても金利が高くなってしまうので借りすぎには注意しましょう。

また、総量規制の対象になる点にも注意が必要です。

総量規制とは法律にも定められている制度で、借入額がその人の年収の3分の1以下に抑えなければならないという取り決めのことです。年収が少なければ、その分融資を受けられる額が低くなるので、大きな額を必要としている人にはおすすめできません。

最後に、専業主婦は利用できない点も注意が必要です。

消費者金融業者の中には主婦でも可としているところがありますが、アコムの場合は専業主婦は申し込みができません。

主婦でも収入がある場合は証明書を提出することで申し込みできる場合もありますが、事前によく確認しておくことが必要です。銀行のカードローンは専業主婦でも申し込みできるものが多いので、主婦の場合はそちらが良いでしょう。

利用できるサービス紹介

アコムは業界大手らしく、公式サイトなどで様々なサービスが利用できます。

まず申し込み段階で受けられるサービスとしては、インターネット上で年齢や収入など必要事項を入力しすることで、自分が借り入れが可能かどうか診断するコーナーもあります。

事前に診断してもらえれば、せっかく申し込み手続きしたのに審査不可になった、という事態などを避けられ時間や労力の節約になります。

また、サイト上にはアコムナビという、融資や返済の方法などを動画で分かりやすく説明したコーナーもあります。さらに、借入額を入力すれば月々の返済額のシミュレーションを自動でしてくれ、消費者金融を初めて利用する人にも安心してもらえるサポートを行っています。

また、インターネットをよく使う人なら、申し込みから融資まですべてをネット上で行えるサービスもあります。

これに連動して、ペイジーを利用して返済までもネット上で行うこともできます。ペイジーで返済する場合は振り込み手数料なども無料で、24時間いつでもどこでも返済することができます。

これは非常に便利なサポートで、忙しくて返済に行く時間が無い人や、うっかりギリギリまで返済日を忘れていた場合などに役立ってくれます。

  • 実質年率 3.0~18.0%
  • 限度額 800万円
  • 審査時間 最短30分
  • 即日融資
  • 低金利
  • おまとめ
  • お試し
  • 土日祝
  • 主婦
  • 学生
  • 派遣
  • パート
  • バイト