• 実質年率 7.20~14.40%
  • 限度額 300万円
  • 審査時間
  • 即日融資
  • 低金利
  • おまとめ
  • お試し
  • 土日祝
  • 主婦
  • 学生
  • 派遣
  • パート
  • バイト
アプラの目的別ローンは使用用途が自由で、その名の通りいろんな目的の資金に使用可能です。
自分に投資したり生活費を補ったりと人それぞれの使い道があります。20歳以上65歳未満の安定収入の方が利用できるローンになっているのでお気軽に相談してください。
融資スピード
担保 不要
保証人 不要
保証会社
返済方式 元利均等返済・ボーナス併用元利均等返済
返済期日 毎月27日
遅延損害金(実質年率) 20.0%
申込条件 20歳以上65歳未満の方
安定収入のある方

アプラスについて

アプラス信販・信用保証の会社で、数多くのクレジットカードを発行しています。

Tカードプラス(アプラス発行W)アプラスETCカードといった、ポイントサイトと提携しているもの、自動車関連の会社と提携しているものもあります。用途にあわせて普段から使えるカードを選べるのは、とても魅力的です。

また、利用額に応じてTポイントが貯まるのも魅力です。

アプラスは2010年、会社分割により、目的別ローンやクレジットカードを扱うアプラスと、カードローンを発行しているアプラスパーソナルローンに分かれました。目的別ローンはアプラスパーソナルローンの商品ではないことに注意してください。

また、アプラスは新生銀行グループですが、貸金業法に則って営業をしているため、銀行のように年収の3分の1以上の貸付をすることはできません。

アプラス目的別ローンも例外ではなく、この総量規制の対象となっているので、車の購入など、金額が大きくなるケースでは特に気をつけてして申込みしてください。

アプラス目的別ローンのココがいい!

アプラス目的別ローンのメリットは、通常のカードローンと比較すると金利が低く設定されている点です。

他社でもそうですが、目的があるローンはフリーローンより金利が低くなります。

それは、使用目的が限定されており、最初に融資をしたあとは返済専用になるため、多重債務になる可能性が低いためです。会社にとってリスクの低い商品なので、金利を低く設定しても問題がないと言うわけです。

反対に、繰り返し限度額内で利用できるものを「極度型ローン」と言います。極度型ローンは便利ですが、金利が高く、借過ぎてしまうのが難点です。

目的ごとに複数の商品がある目的別ローンは、低金利で、自分の目的にあったローンを厳選して選ぶことができ、借り過ぎの心配なく、必要なお金を借り入れることができます。

ただし、申込みの際はどのローンで、どれだけ必要か、しっかりチェックしてから申込みしましょう。

目的と、選んだローンの意図が違うと、審査に落ちてしまうことがあるので注意してください。

利用できるサービス紹介

アプラス目的別ローンには、トラベルプラン教育プランオートプラン多目的プランフリーダムプランがあります。

様々な種類があるので、極度型でなくて良い場合はアプラス目的別ローンはおすすめです。

その他にも、住宅つなぎ融資や、個人事業主向けのローンもあります。
個人事業主向けのローンについては、総量規制の対象外となっているのが魅力です。

どのローンで借入れるにしても、目的ごとに必要な金額がわかる、証明書類が必要になる場合があります。

また、借りたお金を別のことに利用してしまうのは契約違反なので注意してください。

金利は借入金額や返済期間などによって変わってきます。収入証明が必要になることも多く、大口の借入を利用する場合は必須なので、これにも注意が必要です。

新生銀行にもローン商品があるので、あわせて検討してみてください。

  • 実質年率 7.20~14.40%
  • 限度額 300万円
  • 審査時間
  • 即日融資
  • 低金利
  • おまとめ
  • お試し
  • 土日祝
  • 主婦
  • 学生
  • 派遣
  • パート
  • バイト