• 実質年率 1.99~7.99%
  • 限度額 1000万円
  • 審査時間 最短即日
  • 即日融資
  • 低金利
  • おまとめ
  • お試し
  • 土日祝
  • 主婦
  • 学生
  • 派遣
  • パート
  • バイト
住信SBIネット銀行 MR.カードローンは下限金利1.99%で最大限度額が1,000万円と超ハイスペックな商品となっています。高額のおまとめ・借り換えにもピッタリのカードローンになってます。
また300万円までの融資なら収入証明が不要なのも魅力の1つです。
融資スピード 最短即日
担保 不要
保証人 不要
保証会社 SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
返済方式 残高スライドボルビング返済
返済期日 毎月5日
遅延損害金(実質年率) ―%
申込条件 申込時の年齢が満20歳以上満65歳以下の方
安定継続した収入がある方
保証会社の保証が受けられる方
住信SBIネット銀行の普通預金口座を保有している方
外国籍の方は永住権をお持ちの方

住信SBIネット銀行について

住信SBIネット銀行は、三井住友信託銀行とSBIホールディングスが出資して作られた銀行です。

銀行にはいくつかの種類があり、かつては都市銀行、地方銀行などの区別がありましたが、住信SBIネット銀行はそれらの分類には属さない「新たな形態の銀行」と呼ばれるようになりました。

新たな形態の銀行は、旧来の分類に属さない銀行全般を指すのですが、その中にはインターネットを積極的に取り入れた、いわゆるネット銀行が多くあります。住信SBIネット銀行もネット銀行の一つです

SBIホールディングスの中心となるのはSBI証券ですが、そのSBI証券とも提携を行っていますしから、すでにネット証券としてSBI証券を利用している人にと手、住信SBIネット銀行は非常に便利です。ネット銀行であるというのは、つまり店舗を持たないことを意味します。

口座を開設すれば支店名が割り当てられますが、それらは特に意味のあるものではなくて、一応のところ支店名をつけているといった感じです。

住信SBIネット銀行が提供するカードローンのサービスが住信SBI銀行カードローン MR.カードローンです。ネット銀行として利用できることから、インターネットを活用している人にとっては便利です。

住信SBIネット銀行 MR.カードローンのココがいい!

住信SBIネット銀行 MR.カードローンについて特筆すべき点は金利が低いことです。

金利は1.99%から7.99%となっています。最低金利の1.99%は誰もが適用されるのではなく、一定の条件を満たした人にしか適用されないのですが、それでも優れていると言えるでしょう。

最高でも7.99%ですから、消費者金融と比較して低いことは言うまでもありませんが、銀行と比べてみてもかなり低いと言っても言い過ぎではありません。1.99%は、最低水準なのです。

限度額は最大で1,000万円となっています。

このうち、300万円までなら収入証明書の提出が原則不要です。つまり、インターネット上から申し込みをすれば、後は電話とメールで手続きが完了しますから、手続きは簡単だと言えるでしょう。ネット銀行ですから店舗はなく、そのために借り入れや返済にはATMを用いるのが基本です。

ATMを利用するときに手数料はかかりませんから、必要に応じて少しずつ借りていきたいという人にとっても有利ですし、余裕があるときには上乗せして少しずつでも多く返済したいという人にとっても有利です。

コンビニATMを使えばいつでもどこからでも利用できて非常に便利です。

住信SBIネット銀行 MR.カードローンの利用の注意点

まず、スピードについてはやや劣っていると考えられます。

最近では即日融資がごく当たり前のものとなってきているのですが、住信SBIネット銀行 MR.カードローンは条件等によって、即時融資を利用できない場合もあります

申し込みをしてから仮審査が完了するまでに、早ければ数時間ですが、状況に応じて数日かかってしまうこともあります。また、本審査に関しても、長ければ数日はかかると考えておいた方がいいでしょう。ですので、すぐにお金が欲しいという人にとっては適さないと言えるでしょう。

金利が低くて限度額が大きいのは魅力的なポイントなのですが、その有利なお受験で利用するためには、厳しい審査に通らなければなりません。

審査の結果によっては有利な条件で利用できないこともあります

住信SBIネット銀行がインターネットの専業銀行であることから、インターネットを活用できない人なら、住信SBIネット銀行 MR.カードローンを使いづらいと感じる可能性はあります。また、有利な条件で利用できるのはプレミアムコースです。

プレミアムコースの審査に落ちた場合には、スタンダードコースになる可能性があります。利用できるまでに時間がかかった上に、高い金利で少ししか借りられないこともありますから、信用力の低い人には適していません。

利用できるサービス紹介

住信SBIネット銀行 MR.カードローンでは、まず利用明細書が自宅に郵送されないという特徴があります。

他行のサービスでは郵送されることが多く、そのために利用を躊躇してしまう人も多くいるようです。住信SBI銀行カードローンはこの点で優れています。

使い道は自由ですから、日々の生活費の不足分を補うために利用することも可能ですし、旅行に行くときの費用を一時的に借りると言ったことも可能です。限度額が大きいですから、教育資金などのまとまった資金を必要とするときにも利用できます。

複数のローンを一本化するのにも適しています

短期間だけの利用も可能で、例えば給料日までの1週間だけ借りるために利用すれば、1週間分の利息しか払わなくて良いです。すでに住信SBIネット銀行で住宅ローンを利用している場合には、金利が優遇されます。

具体的には、「ネット専用住宅ローン」を利用している場合に、0.5%の引き下げを利用できますから有利です。

返済については、普通預金の口座から引き落とされます。それ以外にはウェブサイトからの振り替えもできるようになっていて、約定返済日以外の返済も可能です。早めに完済して利息を安くするといった使い方もできます。

※このページに掲載している金利はプレミアムコースの金利です

  • 実質年率 1.99~7.99%
  • 限度額 1000万円
  • 審査時間 最短即日
  • 即日融資
  • 低金利
  • おまとめ
  • お試し
  • 土日祝
  • 主婦
  • 学生
  • 派遣
  • パート
  • バイト