つい先日、「安くておいしそうな魚は無いかな~」と適当な事を考えながらイオンの鮮魚コーナーを見回していると、何だか面白そうな魚を見つけました。

その名も・・・「パンガシウス」

パン菓子?ウス?なんじゃこの名前!と疑問に思いスマホで調べてみると、ベトナム・カンボジア・タイの一般家庭でよく食べられている代表的な白身魚だそうです。

日本でいうとタラやスズキ的な存在なのでしょうか。

パンガシウスブームなのか、イオンの鮮魚コーナーには特設コーナーまで設けられていました。

◆パンガシウス特設コーナーの一部

特設コーナーの一角には様々なパンガシウスが並べられていましたが、その中でも目を引いたのがパンガシウスの蒲焼き!

ウナギの蒲焼きは1,000円を超える価格で販売されている中、パンガシウスの蒲焼きは600円という格安価格で販売されていたのです。

これなら普段高くて買えないウナギの蒲焼きの代用になるかも?と思ったのですが、まだ味が分からなかったので、実際にウナギの蒲焼きとパンガシウスの蒲焼きを食べ比べてみて、どんな違いがあるのか、本当にウナギの蒲焼きの代用となるのかを検証してみました!

パンガシウスの蒲焼きとウナギの蒲焼きを比較!

まずはじめに、イオンで購入したパンガシウスの蒲焼きとウナギの蒲焼きがパック詰めされた状態を見比べてみると・・・

 

ウナギは細長く、パンガシウスは横に太い形状になっていました。

見た感じ、量はパンガシウスの方が多い気がします。見た目ですが、ウナギはウナギ特有の筋が細かく入っていて、これぞウナギ!という感じでしたが、パンガシウスは骨抜きがされていてタレもタップリ付いて骨の跡も見えなかったので、見た目的にウナギ感はあまりありませんでした。

といってもウナギ感がゼロという訳では・・・・

裏面は完全にウナギ感ゼロやなぁ!!!

お皿に盛り付けた感じと食べてみた感想

パンガシウスの裏面は見なかった事にして・・・どんぶりに白米とパンガシウスを盛り付けてみた感じがコチラ!

普通においしそう!程よく脂がのっているのが目で見てわかりますね!

実際にパンガシウスを食べてみた感想ですが、身がホクホクしていて臭みや苦味等がほとんど無く、程よく脂も乗っていて美味でした!

ただ、ウナギの味に似てるかと聞かれると、そっくりという訳ではありませんでした。うなぎのタレのおかげでウナギっぽくする事はできていますが、パンガシウス自体がウナギの味に似ているという訳では無さそうです。

しかし、パンガシウスはパンガシウスで普通においしい!苦味や臭みのある安いウナギの蒲焼きを食べるのであれば、パンガシウスの蒲焼きを食べた方が絶対に良いと私は感じました!

ウナギと並べると見た目は一目瞭然!

ウナギの蒲焼きと並べてみると、パンガシウスは滑らかな肉質になっているので見た目に違いがありますね。

パンガシウスってどんな魚?

こんな美味なのに安いってどんな魚なんだろう?と気になったので、パンガシウスがどんな魚なのかもついでに調べてみました!!

「パンガシウスは一般家庭で食べられている魚だし、そんなグロい魚じゃないでしょ」と思いながらパンガシウスの事を黙々と調べていると・・・衝撃の姿を目の当たりにしてしまいました。それがコチラ

ウワアアアアア!!!!!

この画像のパンガシウスのサイズが異常なのか、遠近法でバカでかく見えているのかは謎ですが・・・ナマズですよねこれ。

こんなファンキーなお魚さんを知らない間に食べてると考えると怖くなりましたが、もう一度言います・・・パンガシウスはベトナム・カンボジア・タイの一般家庭でよく食べられている代表的な白身魚です!

パンガシウスってどんな味?

パンガシウスは見た目とは裏腹にクセの無い白身で脂が程よく乗った美味なお魚さんです。

ふんわり食感でサワラに近い身の質で、フライはもちろん、私が試した蒲焼きにして食べるのも絶品です!

近年ではウナギの高騰で土用の丑の日にはアナゴやサバの蒲焼きを食べるご家庭が増えてきていますが、土用の丑の日にパンガシウスの蒲焼きという選択肢が含まれる日も近いのではないでしょうか!

パンガシウスは名前や見た目が微妙ですが、とってもおいしい魚なので今後は料理に取りいてる家庭が増えていくと思います。

パンガシウスは価格が安い!

国内の白身魚は高額な場合が多いのですが、パンガシウスは低価格で購入する事ができます。

パンガシウスは代替食材として日本に出回っていますが、国内の白身魚よりも味が劣っているといった事はありません。非常に美味でありながら低価格で買う事ができる優れたお魚さんなのです!

イオンで販売されていたパンガシウスは、骨取り済・皮なしのパンガシウスが4枚入って298円(税抜)と低価格でした。蒲焼き加工も済まされたパンガシウスも1枚で598円と、ウナギの蒲焼きと比べて半額以下で購入する事ができます。

引用:ASC認証 骨取り!皮なし!パンガシウス|TOPVALU

パンガシウスは何処で買える?

パンガシウスは様々なスーパーで販売されていますが、イオンに行けばパンガシウスを高い確立で手に入れる事ができそうです。

実際に私が食べたパンガシウスの蒲焼きはイオンで見つけましたし、パンガシウスの特設コーナーもイオンにありましたが、イオンとイオン系列店以外のスーパーではあまりパンガシウスを見かける事はありませんでした。

イオンは独自にパンガシウスの養殖場を作って養殖しているので、安定した供給システムが確立されているようです!また、イオンのパンガシウスは環境に配慮した養殖を行う事で獲得できるASC認定を取得しているので、安心安全に食べる事もできるので嬉しいですね!

ASCとは

ASCとは、養殖によって自然環境や野生生物に影響が与えられていないか、餌・エネルギーを大量消費していないか、労働環境は公平かつ安全か等を第三者が厳重に審査を行い、これに認定されればASCラベルをつけた製品を販売する事ができます。

イオンのパンガシウスはASCラベルをつけた製品を多数展開しているので、トップバリューの安い商品でも安心して口にいれる事ができるのです。

パンガシウスのレシピ

パンガシウスはムニエルや蒲焼きにして食べてもおいしいのですが、扱いやすい白身魚なので様々な料理に使う事ができます。

今回はトップバリュに掲載されているパンガシウスのオススメレシピをいくつか選出してご紹介していますので是非挑戦してみて下さい!

パンガシウスときのこのさっぱりクリームソース煮

 

◆材料2人前

  • パンガシウス:4切(1/2カット)
  • 塩コショウ:適量
  • 玉ねぎ:1/4個
  • マッシュルーム:4個
  • ぶなしめじ:80g
  • 北海道バター:大さじ1
  • 穀物酢:大さじ1
  • 生クリーム:60ml
  • ディル:適量
  • あらびきコショウ:適量

◆作り方

  1. パンガシウスに塩コショウをふり、玉ねぎをスライスしてキノコ類は食べやすい大きさにカットしましょう。
  2. フライパンにバターをひいて熱した後に玉ねぎを入れましょう。玉ねぎの上にパンガシウスを乗せて焼きます。
  3. パンガシウスの片面が焼けたら裏返して、キノコを加え少し炒めた後に酢をかけましょう。
  4. 最後に生クリームをいれて煮詰め、調味料で味を調えてできあがりです。お皿に持ってディルと粗挽きコショーを散らして完成!

パンガシウスのアクアパッツァ

◆材料(4人前)

  • パンガシウス:4枚
  • 野菜だし:小さじ1/3
  • ミディトマト:4個
  • 玉ねぎ:1個
  • ニンニク:1/2片
  • レモン:1/2個
  • パセリ:少々
  • 白ワイン:大さじ2杯

◆作り方

  1. パンガシウスをフライパンに並べ、クシ型に切った玉ねぎとみじん切りにしたニンニク、2つにスライスしたトマトを切り口を下にしてフライパンにのせます
  2. フライパンの中に野菜代の粉末と輪切りにしたレモン・ちぎったパセリを乗せてから白ワインを加え、フタをして中火で約10分蒸して完成!

引用:パンガシウスのレシピ|TOPVALU

さいごに

パンガシウスに興味をもっていただけたでしょうか?

実際にこうやって比較をしていて思った事なのですが、うまいまずい関係無しに食べた事の無い食材を口にするという事がすごく楽しくて新鮮でした!

パンガシウスは白身魚が好きな人は絶対気に入ると思いますし、低価格なので食卓の定番メニューにもなりそうです。実際に私も今後は食卓の定番メニューにパンガシウスを取り込んでみたいと思っています。

今年の土用の丑の日は皆さんもパンガシウスの蒲焼きに挑戦してみてはいかがでしょうか!

この記事が気に入ったら
いいね!してね