LINEが新たに始めたサービス「LINE Pay」。

LINE Payとは、LINEを経由してお店で決算したり、LINEに登録されている友達同士でLINEを通じて送金し合えたりする目新しい機能を備えた支払いサービスです。

簡単に言えば様々な機能が付いたプリペイドサービスですが、仕組み的に複雑な点もあるので、使いこなしている人はまだまだ少ないのではないでしょうか。

ここでは、LINE Payをフル活用できるために、LINE Payの基本的な知識や仕組み・利用方法を掲載していますので参考にしてみて下さい。

LINE Payって何?

ニコニコ

先輩~、LINE Payって何ですか?最近よくコンビニの支払いで使っている人をよく見るから気になります!

先輩

LINE Payは簡単に言えばプリペイドサービスよ。LINE Payを導入しているお店で使う事ができるの。ローソン・ファミリーマート・セブンイレブン・サークルケーサンクス等の大手コンビニはLINE Payを導入しているから使い人が増えてきているの。

ニコニコ

えっ!私も使ってみたい!先輩、使い方を教えて下さい!

先輩

仕方ないわね~。LINE Payは加盟店での支払い以外にも様々な機能が備わっているから、一つ一つ説明していくわね。

LINE Payで出来ること

  • LINE上でLINE Payにお金をチャージできる
  • LINEの友達にLINE Pay残高を使って送金できる
  • LINEの友達から送金してもらえる(割り勘機能)
  • LINE Pay加盟店でLINE Pay残高を使って決済できる
  • LINE Pay残高を引き出せる

LINE Payは「加盟店での支払い」と「友達同士で送金し合える」機能がメインとなっています。

LINE Payの使い方

では、LINE Payの機能一つ一つの使い方を見ていきましょう。

LINE Payに登録する方法

先輩

まずはLINE Payに登録する所から始めてみましょう。LINE PayはLINE上で利用できるから、新たにアプリをダウンロードする必要は無いの。LINEのメニューの中にLINE Payがあるから、それをタップして登録するのよ。

LINE Pay登録の注意点とポイント

LINE Payはパスワードが数字6桁だから、パスワードを忘れて利用できなくなる人が多い様です。

touchIDを登録していれば、指紋認証でLINE Payにログインする事ができますので、万が一の事を考えてtouchIDの登録も済ませておくと良いでしょう。

LINE Payにお金をチャージする方法

先輩

LINE Payにチャージする法は6つあるの。その中でも最も簡単でポピュラーなのはコンビニチャージね。ローソンならLINE Payカードを直接購入してすぐチャージできるから、初めてLINE Payにチャージする人はローソンでLINE Payカードを購入する方法がオススメよ。

▶LINE Payのチャージ方法

  1. 銀行口座=登録した口座からLINE Payにチャージ
  2. ローソン レジチャージ=ローソンの店頭でLINE Payカードを使ってチャージ
  3. Pay-easy=ATMやネットバンキングを利用してLINE Payにチャージ
  4. コンビニ=コンビニに設置されている端末を利用してLINE Payにチャージ
  5. オートチャージ=LINE Payの残高が指定額を下回った場合に銀行口座から自動で指定額をチャージ

ローソンでLINE Payカードを購入してチャージする方法

様々あるチャージ方法の中でもローソンでカードを購入してレジでチャージをする方法が一番てっとり早く簡単な方法です。2017年2月現在ではローソン以外のコンビニではカードの販売はされていませんし、レジでチャージをする事はできないので注意しましょう。

LINE Payで決済する方法

実店舗でLINE Payを使って決済する場合は、LINE Payカードを使うか、LINE PayのQRコードを読み込んでもらって決済するあかの二つの方法になります。LINE Payはネットショップでも使う事ができますが、購入するネットショップがLINE Pay加盟店でないと利用する事ができません。

LINE Payカードで支払う

LINE Payカードで支払う場合は、レジで店員さんに「JCBでお願いします。」と伝えて支払う形になります。LINE PayカードはJCBプリペイド扱いになりますので、クレジットカード払いと同じ仕組みになっています。ただ、クレジットカードでは無いので分割払いはできません。

LINE Payのコードで支払う

LINE PayのQRコードを使って支払う方法です。(※2017年2月現在、QRコード対応点はローソンのみ)

  1. ローソンの店員さんに、「LINE Payで」と伝える
  2. LINE Payを画面を開き、コードをタップ
  3. 次に開いた画面でパスワードを入力
  4. 開いたQRコード画面を店員さんに見せてスキャンしてもらい支払い完了

LINE Pay残高とスマホさえあれば支払いが完了できるので、スマホ一つあればローソンでお買い物をする事ができます。ただ、ワンタッチで支払いができるEdy等と比べると、LINE Payはパスワードを入れたりする手間がかかる少し面倒な点もあります。

割り勘機能の使い方

LINE Payの目玉機能の一つといえば「割り勘機能」です。LINEの友達同士でLINE Payを通して割り勘する事ができるので、呑み会の会計時に役立てる事ができます。

使い方はとってもシンプルで、割り勘をタップ⇒友達を選択⇒割り勘する金額を指定⇒依頼の手順で完了します。

LINEの友達に送金する方法

LINEの友達同士であれば、LINE Payを使って1円単位でLINEの友達に送金する事が可能です。友達から借りたお金を返す機会が中々作れない時等にLINE Payの送金サービスは多いに役立ってくれます。

メッセージを添えて送金を依頼する事もできるので、金欠でお金を借りたい時や送金の催促をする際に送金依頼機能を活用する事ができます。

送金機能を使うには、まずLINEに身分証明を済ませる必要がありますので、身分証明書もしくは銀行口座を使って身分証明を行いましょう。銀行口座で身分証明をする場合は、指定された銀行口座しか使う事ができませんので、運転免許証や保険証等で身分証明を行った方がてっとり早いでしょう。

送金する手順

LINE Payを開いて送金をタップ⇒送金するLINEの友達と金額を指定⇒メッセージと画像を選択して送金⇒パスワードを入力して送金完了です。

送金しても手数料はかかりませんし、手続きした瞬間に送金が完了されるので時間もかかりません。

送金した相手がLINE Payに登録していない場合でも送金する事はできますが、送金された人は7日以内にLINE Payの登録を済ませる必要があります。登録が行われなかった場合には送金がキャンセルされ、送金したお金が送り主に戻ってきます。

最後に

ニコニコ

LINE Payには色んな機能がついててとっても便利だね!ただのプリペイドサービスかと思ってたけど、こんな魅力的なサービスだとは知らなかったよ~

先輩

LINEの友達同士で自由にお金を行き来させる事ができるから、友達から借りたお金をLINE Payで返したり、友達から物を買ってLINE Payで支払うなんて事もできるの。使い方は様々だから、あなたにあった使い方を見つけれると良いわね

テレテレ

先輩!いつも丁寧にありがとうございます!

この記事が気に入ったら
いいね!してね