「アイフル」はライフカードなどを子会社に持つアイフルグループの一員です。テレビCMも多く、知名度が高いことからすでに利用している方も多いのではないでしょうか。

アイフルを利用している方の中には、「今よりもう少しお金を借りられたら助かるな」と思っている方もいるかもしれません。「今月は家電が壊れて急に家計が苦しくなった」「たくさん結婚式に呼ばれてしまった」など理由は様々ですが、「急にお金が必要になるタイミング」は誰にでも訪れます。

そんなとき、他社で新たにローンを申し込むのではなく、まずは「アイフルの増額審査」を受けることをオススメします。すでに利用している会社への増額なので、新規申し込みと比べて楽に申請ができますよ。

今回はアイフルの増額方法やその手順、ワンポイントアドバイスを解説していきます。

アイフルで増額申請をする前に知っておきたいこと

アイフルで増額申請を行う前に、知っておいて欲しいことがいくつかあります。申請前にあらかじめ確認しておくことで、スムーズな増額を実現しましょう。

総量規制について知っておこう

まず知っておきたいのが「総量規制」について。

総量規制は2010年に施行された比較的新しい規制で、借金の貸し過ぎ・借り過ぎを防止するものです。この規制により、年収の3分の1を超える借入はできなくなりました。この規制に引っ掛かる場合は、増額申請をしても審査に通過することはできません。

年収300万円の人なら借入可能額の上限は100万円までです。上限額の考え方は、一社だけではなく全社あわせてで考えます。そのため、アイフルで60万円・他社で40万円の借入枠をすでに持っている人は、増額できませんのでご注意ください。

ちなみに、アイフルの最大限度額は800万円です。800万円以上はどれだけ年収がある方でも借入できません。800万円の借入れをしようとするのであれば、年収が2,400万円以上必要になってくるので該当する方はかなり限られてくるとは思いますが…

「総量規制ってなに?銀行カードローンは対象外?」

アイフルの増額時には収入証明書が必要なケースがある

アイフルでは増額申請時に「収入証明書」が必要なケースがあります。

  • アイフルのご利用限度額が50万円を超える場合
  • アイフルのご利用限度額と他の貸金業者からのお借入総額が100万円を超える場合
  • 就業状況の確認等、審査の過程でご提出をお願いする場合

上記のページには記載されていませんが、別の条件として「前回収入証明書を提出してから3年以上が経過している場合」という項目も別ページでは紹介されています。久々にアイフルを利用される方も収入証明書を用意しておきましょう。

一般的な会社員の場合、収入証明書としては給与明細の直近2ヶ月分を提出するのが最も簡単な方法です。賞与明細書(ボーナス明細)もあればあわせて提出してください。なお、各証明書はコピーで大丈夫です。

収入証明書が必要なケースに該当する場合、審査は通常時より慎重に行われ時間がかかる傾向にあります。

「収入証明書の種類と取得方法について」

アイフルに一時増枠制度はない

たまに内容を混同される方がいるのですが、キャッシング・カードローンにはクレジットカードのような「一時増枠制度」はありません。

クレジットカードの一時増枠とは、用途(冠婚葬祭・海外旅行など)によっては簡易な審査で限度額を上げることが可能な制度をいいます。アイフルにこの制度はないので、限度額を増やしたいときの手段は「増額申請のみ」と覚えておきましょう

アイフルで増額申請をするときの手順

ここからはアイフルで増額申請をするときの具体的な手順についてご説明していきます。

初めて増額申請をする方は、申請から審査通過までどのような流れになるかを心配しているはずです。まずはここで手順を一通り確認しておきましょう。手続き内容を知っていれば、実際の増額時も落ち着いて手続きできるかと思います。

増額申請を行うにはいくつかの方法があります。

オススメは時間や場所を問わずに申し込める「会員サイト(WEB)」からの申請です。まずはWEB経由での申請を試してみてください。

会員サイト(WEB)から申請

アイフルの会員サイトから増額申請を行うのが1番手軽な方法です。必要事項の入力をするだけで簡単に増額申請が完了します。順調に進めば5分以内にはすべての入力が完了するはずです。

まずは、こちらから会員サイトログインしましょう。

ログインにはカード番号とパスワード(暗証番号)が必要ですので、あらかじめ手元に用意しておいてください。パスワードがわからない場合や複数回入力を間違えた場合(6回以上)は、カードの再発行が必要になります。

もし時間をあけることでパスワードを思い出せそうだというときは、ログインに挑戦するのは4回までにしておきましょう。

カードの再発行は、郵送もしくは来店での取り扱いとなります。会員様専用ダイヤル(0120-109-437)へ連絡後、運転免許証などの本人確認書類を持参のうえ来店してください。

その他の方法

WEB以外の方法としては以下の3種類が用意されています。

  • 店頭窓口
  • 契約ルーム
  • 会員様増額専用ダイヤル:0120-008-113

※増額専用ダイヤルは平日9:00~18:00のみの受付

会員サイトのパスワードがわからない場合や急ぎの場合は「会員様増額専用ダイヤル」の利用がオススメです。増額を専門に受け付けているため、オペ―レーターの方も慣れておりスムーズです。

女性の方は女性専用番号(0120-201-884)も用意されています。こちらは増額専用の番号ではありませんが、必ず女性オペレーターが対応してくれるため安心して電話できます。

電話申請では、オペレーターの指示に従っていけば申請が完了します。

これはインターネット申込者にだけ行われる項目です

インターネットで申し込みをした場合は、本人による申込かを確認するための「電話連絡」がかかってくることがあります。営業時間内に申込したときは、すぐに電話がかかってくることも考えられるので、電話に出られるよう準備しておいてください。

申込と確認電話が済んだところで、アイフル側は増額の審査に入ります。

前述の通り、アイフルの増額申請はクレジットカードの一時増枠とは異なるため、審査も簡易審査などではなくきちんと行われます。初回申込時と同様に現在の収入や借入額が見られるほか、アイフルの利用状況(毎月遅れることなく返済できているかなど)も審査される項目です。

この過程で審査担当者から、審査に関しての電話が入る可能性があります。電話があるかはどうかは人それぞれです。申込者には電話の有無がわかりませんが、もしかかってきたら増額申請直後の電話には必ず出るようにしましょう。

審査時間は一般的には「2~3時間程度」で終了します。かかる時間は時期や時間帯により異なります。GWやお盆などの長期連休前は混雑しやすいため、早めの申請が肝心です。

審査が完了すると審査結果が通知されます。電話・契約ルームからの申込者には電話で、WEB申込者にはメールで審査結果が知らされます。

この時点で増額は完了していますので、あとは枠内なら好きなタイミングで追加借入することが可能です。方法は普段と同じです。銀行・アイフルATM・提携ATMで現金を引き出すことができます。

アイフルの増額時のポイント

ここまででアイフル増額時の一通りの手順はわかったかと思います。

ここからは、アイフルでの増額申請時に役立つワンポイントアドバイスを書いていきます。金利に関するお得な情報もありますので、増額希望者はこちらにもぜひ目を通してください。

急ぎの増額申請は電話で行おう!

「なるべく早く融資してほしい!とにかく時間がない!」という方がいるかもしれません。

アイフルの増額申請は時間勝負です。特にアイフルの営業時間中の増額申請は、早ければ早いほどいいです。もし「増額したい!」というタイミングが、平日の日中ならまずは「会員様増額専用ダイヤル(0120-008-113)」に電話しましょう。

会員サイトからの申込もできるのですが、「急いでいる」ことや「審査を早くしてほしい」という個別の事情がWEB経由では審査担当者に伝わりません。これでは通常通りのスピードでの審査になります。

電話でなら、電話オペレーターに事情を詳細に説明することができます。「急ぎで増額したい場合は電話で申込み」と覚えておいてください。

受付け開始後すぐに電話をして、急いでいる旨を伝えれば、最短20分で審査してもらえる可能性があります。アイフル側の混雑状況によっては、審査が翌営業日になるかもしれませんので、なるべく9:00ちょうどに電話してくださいね。

アイフルから「増額案内メール」が届いている場合

アイフルでは利用状況が良い人(利用頻度が高い人や毎月きちんと返済をしている人)を対象に、「利用限度額を増額しませんか?」というメールを送っています。

お誘いメールを受け取ったからといって、実は必ずしも増額審査に通るわけではありません。他の増額申請者と同様の審査を受けます。ただし、このようなメールが届くわけですから、審査通過の可能性は非常に高いです。

もし、メールを受信したタイミングで「この後まとまったお金が必要になるんだよな」といった予定などがあれば、メール内に記載されているURLから増額を申し込んでおきましょう。

アイフルでは増額時に金利を下げられる可能性がある

アイフルの実質年利は3.0%~18.0%(キャッシングローン)です。当然ですが、お金を借りるときはこの実質年利が0.1%でも低い方が返済額が少なくなりお得です。

アイフルとの信頼関係がない初回申込時は、金利は高くなります。しかし、利用を続け返済実績を作ることで信頼が生まれ、増額時には金利が下がる可能性があります。

もし少しでも金利を下げたい場合は、増額時に電話申し込みをして「金利は下がりますか?」と聞いておきましょう。必ずしも下がるわけではありませんが、打診だけでもする価値はあります。

アイフルで増額するときのよくある質問

ここからはアイフルで増額するときに疑問に思いがちな「よくある質問」を集めました。疑問点をなくしスッキリした状態で、アイフルに増額申請をしましょう。

アイフルの増額は土日でも申請できる?

アイフルでは土日祝でも増額申請を受け付けてもらえます。ただし、受付は会員サイト(WEB)からのみです。方法は上記で説明した流れと同じで、会員サイトへログイン後に「増枠・増額申し込み」ボタンを選択して進めます。

増額受付は休日も行っているものの、後続の審査は翌営業日(平日)に持ち越されます。土曜日に申し込みをしても回答があるのは月曜日です。

急いでいないときはこのスピード感でもいいのですが、急いでいる方は週明けの平日に「会員様増額専用ダイヤル(0120-008-113)」に電話をして事情を話した方が早いです。

休日の増額申請はWEB申請と電話申請の違いを理解して、使い分けるようにしましょう。

アイフルの増額は利用開始後、半年以内でもできる?

増額申請自体はいつでも行えます。極端な話、初回契約後すぐの申請も可能です。ただし、入会直後に増額申請をしてもほぼ通りません。それはアイフルとの信頼関係がまだできていないからです。

借入・返済を繰り返し、利用実績を積むことで信用を築くことができます。この信頼構築にはだいたい半年かかると言われています。よって初回の増額申請は半年経過以降がいいでしょう。

最低でも利用開始から3ヶ月を経過するまではじっと待ちたいですね。その間、絶対に返済が遅れないようにしてください。返済遅れが1回でもあると、増額への道は非常に険しくなります。

また、焦る気持ちはわかりますが「とりあえず申請だけでもしてみるか」と考え、無暗に何度も増額申請を繰り返すのはNGです。増額申請も信用情報に記録される内容です。何度も増額申請を繰り返せば、その回数分だけ信用情報に「否決」データが残ってしまいます。

否決データが残ると、次回の審査でも「この人は何度も申し込んでいる。かなりお金に困っているのかな?」と審査担当者に悪印象を与えてしまいます。

即日で増額してもらうことはできる?

アイフルでは条件があえば即日融資も可能です。アイフルの営業時間内(平日9:00~18:00)に増額申請をすると2~3時間以内に審査結果を受け取ることができます。

急ぎの方も諦めずにぜひアイフルの増額にチャレンジしてみてください。その際は上記で解説した「急ぎの申請は電話で行おう!」の項目もぜひ参考にしてくださいね。

よくある質問についての補足

もしここまでの内容で解決しない疑問がある場合は、アイフル公式サイトの「よくある質問」やオートチャット機能をもった「ルフィア」を利用してください。

特にルフィアは非常に便利で、最初の質問に回答する際に関連しそうな質問を自ら提示してきます。そのため、利用者は関連する言葉をクリックしていくだけで様々な疑問を解決することが可能です。

ただし、よくある質問やルフィアにも限界があります。もし、疑問に思っていることが見つからなければ電話で問い合わせるのが1番です。

まとめ

以上、アイフル増額時の手順とワンポイントアドバイスを書いてきました。アイフルの初回契約時も緊張したかと思いますが、増額時も初めての時は緊張するかと思います。

申込前に確認しておきたいチェックポイントをまとめておきましたので、アイフルで増額申請をする前にもう1度確認してみてください。

  • 自分の増額可能額を知る(総量規制を加味して)
  • 収入証明書がいるかを確認する(とりあえず用意しておくと安心)
  • 申込手順を再確認する(急ぎの場合は電話にする)

事前準備をしっかりして、落ち着いて申し込みましょう。

カードローンの増額審査!落ちたら他社でも借りれる?

執筆者

執筆者
■金子ちえ
金子ちえ
21女/某金融系の会社に勤務。金融アドバイザーをしています。
「金子ちえです。カードローンやお金に関する情報をお伝えします!」
●ツイッター⇒@kanekochie