普段、家計をやりくりすることが多い主婦ですが、「今月はどう頑張ってもお金が足りない」なんてこともあると思います。

それ以外には「前からずっと欲しかった商品が値下げされてる。でも…」といった感じでちょっとだけ「お金を借りたい」と思ったことは一度や二度ではないはずです。

でも…

主婦がお金を借りれるの?
主人にバレたらどうしよう…

といったことが心配で中々行動に移せないですよね。もし、これらの問題がクリアできて「お金を借りる」ことができれば家計だけじゃなくて精神的にも楽になるはずです。

そもそも「主婦」がキャッシングできるの?

主婦の方でもパート・アルバイトをしているのであれば、比較的選択肢は広がります。

少し金利は高いですが、アコムやプロミスといった利便性が高いキャッシングサービスだけでなく、銀行によってはパート・アルバイトでも申込みができるカードローンを取り扱っているところもあります。

大手銀行のカードローンでも、口座開設が不要で審査も申し込んだその日に行ってくれたり、また、手続きがスムーズにいけば、その日のうちに借入れまでできるものもあります。

ただ、これが専業主婦になると選択肢が狭まってしまいます。申し込みする本人に収入がないということなので仕方がない部分はあります。

選択肢としては大手銀行カードローンのみになってしまいますが、専業主婦でも申込みができるといういのは心強いですね。

内緒でキャッシングなんてできるの?

結論から言うとできます

そもそも、キャッシングがバレてしまうケースで一番多いのが「郵送物」です。ローンカードなどが送られてくるときは本人限定受取といった形で郵送されてきます。

これが逆に怪しいんですよね…勘の良い人なら気づいてしまう可能性も十分考えられます。これを回避するには、郵送物がないカードローンやキャッシングサービスを利用することです

この郵送物に関しては、パート・アルバイトをしている主婦の方、専業主婦の方の両方に当てはまります。

あと、これは専業主婦の方のみになるのですが、申込みの際に世帯年収やご主人さんの勤務先の情報を入力することがほとんどです。

その申込後に、ご主人さんの勤務先へ連絡をするといったところや収入証明書類の提出を求めるといったところもあります。

これではせっかく「郵送物がない」ところに申込みをしても内緒にしておくことは難しくなります。

となると、専業主婦がご主人さんやご家族に内緒でお金を借りるのは無理ではないかと思ってしまうかもしれませんが、これらの条件をクリアしている商品があります。

「郵送物がない」キャッシング・カードローンと「郵送物も電話連絡もない」キャッシング・カードローンを分けて紹介していきます

どうしても内緒で利用したいならバレずに利用できるカードローンがオススメ カードローンはバレない!郵送物なし!家族や会社に内緒で借入

「郵送物がない」キャッシング・カードローン

アコム

アコムへ申込みをした場合、郵送物で送られてくるのが「ローンカード」「利用明細書」です。

これらは申込み方次第で郵送しないようにできます。

まず「ローンカード」ですが、パソコンやスマホで申込みをしたあとの本人確認書類の提出や本審査をむじんくんで行うと、その場でカードを発行してもらえます。

次に「利用明細書」ですが、これはむじんくんにて明細書の送付先が選択できるようになっています。

「自宅に送付」「勤務先に送付」「交付しない(受取拒否)」とありますので一番最後の「交付しない(受取拒否)」を選択すればOKです。

利用明細に関しては、アコムの会員ページからいつでも確認できるようになっています。

「むじんくん」で手続き等をするという部分でハードルが高く感じてしまうかもしれませんが、この方法を使えば郵送物なしでアコムを利用することができます。

≫アコムの詳細はこちら

プロミス

プロミスで郵送物をなしにするには2通りの方法があります。

1つ目は、先ほどアコムで郵送物をなしにする方法を説明しましたが、その方法とほぼ同じです。

申込み ⇒ 自動契約機 ⇒ カード受取

この流れでカード受取まで済ませてしまえば郵送物をなしにすることができます。

2つ目はWebで申込んで口座振替(口フリ)での返済を選択すれば、郵送物がなしになるというものです。

口座振替を選択して「カード郵送希望なし」を選択すればOKです。ただ、この方法だと借入れはプロミスの会員ページから振込キャッシングを依頼するという形になってしまいます。

三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、全国約200の金融機関の口座を指定していれば、振り込みを依頼してすぐに振り込みを行ってくれますが、それ以外の銀行口座だと翌営業日になることがありますので、ご注意ください。

利用明細書に関しては申込みの際に「書面の受取方法」で「パソコンまたは携帯電話によりプロミスのホームページにて書面(Web明細)を確認」を選択すれば郵送されません。

≫プロミスの詳細はこちら

SMBCモビット

SMBCモビットで郵送物をなしにするには「WEB完結申込」から申込みをする必要があります。

ただ、これには三井住友銀行または三菱UFJ銀行どちらかの預金口座を持っていることが条件となっています。

それ以外の方は「カード申込」からの申込みとなり、こちらはカードの受取りまではできるのですが、後日、契約内容確認書等の書類が郵送されてきてしまうのです

ですので、上記銀行の口座を持っている人しかSMBCモビットを郵送物なしで利用ができないということです。

≫SMBCモビットの詳細はこちら

おわりに

専業主婦が申込みできる銀行カードローンは他にもあるのですが、ローンカードの受取りが郵送のみのところが多くなっています。

その点がクリアできるというのであれば、J銀行などのカードローンも利用できるので選択肢はもっと増えます。

主婦の方、専業主婦の方が内緒でキャッシングをするとなると、いろいろと条件があり選択の幅はどうしても狭まってしまいますが、ここに挙げたカードローンやキャッシングサービスを参考にしてみてください。