もし、「マイカーローン(自動車ローン)をどこに申し込みをするか決めていない」というのであれば、「ジャパンダ・ネットマイカーローン」を候補に入れてみてはいかがでしょうか?

この「ジャパンダ・ネットマイカーローン」というのは、損保ジャパン日本興亜が提供しているマイカーローンです。

CMの影響もあってか、損保ジャパン日本興亜と言えば、車の保険または火災保険といったイメージが強いかと思います。ですので、マイカーローンと損保ジャパン日本興亜が中々結びつかないかもしれません。

ということで、ここではジャパンダ・ネットマイカーローンの特徴やメリット・デメリットなどを掘り下げて紹介していきますので、マイカーローンの選択肢のひとつになるかどうか判断してみてください。

ジャパンダ・ネットマイカーローンの概要と特長

まずは、ジャパンダ・ネットマイカーローンの商品概要から見ていきましょう。

金利 1.90%~2.85%(固定金利)
借入額 20万円~1000万円
借入期間 6ヶ月~10年
返済方式 元利均等返済
繰上返済 一括繰上返済手数料:5千円(消費税別)
遅延損害金 年14%
保証人・担保 不要
保証料 不要
諸費用 ・振込手数料:400円(消費税別)
・収入印紙代
借入額50万円以下 400円
借入額50万円超100万円以下 1千円
借入額100万円超500万円以下 2千円
借入金500万円超1000万円以下 1万円

ジャパンダ・ネットマイカーローンの申込み対象者

ジャパンダ・ネットマイカーローンの申込条件は以下のとおりです。

  • ローン申込時の年齢が満20歳以上満60歳以下の方
  • 前年度税込年収が280万円以上の方
  • 定職ならびに定収入のある方

他の金融機関では、18歳以上の方の申込みに対応しているマイカーローンを取り扱っていることもありますが、ジャパンダ・ネットマイカーローンでは満20歳以上でないと申込みができません

さらに、年収が280万円以上という制限があるので、新社会人の方などの中には条件を満たすことができないということもあるかもしれません。

ジャパンダ・ネットマイカーローンのメリット

金利が低い&固定金利

ジャパンダ・ネットマイカーローンの一番のメリットは何と言っても「低金利」な点です。

三菱UFJ銀行
ネットDEマイカーローン
2.975%(変動金利)
イオン銀行 自動車ローン 3.8%~8.8%(固定金利)
三井住友銀行 マイカーローン 4.475%(変動金利)
住信SBIネット銀行
MR.自動車ローン
1.775%~3.975%(変動金利)

ジャパンダ・ネットマイカーローンの金利が1.9%~2.85%ですので、比較していただくと、いかに有利な条件で借入れができるかということがお分かりいただけると思います。それに、固定金利ですので、借入れ当初の金利が最後まで変動することがなく、返済計画が立てやすく安心です。

さらに、限定的ではあるのですが、条件を満たしていると金利が優遇されます。

フレッシャーズ優遇

以下の条件に該当する場合、適用金利から-0.1%優遇されます。

  • 申込時の年齢が満20歳以上満25歳以下の方
  • 借入希望金額が200万円以下の方

バイク割引

以下の条件に該当する場合、適用金利から-0.1%優遇されます。

  • 排気量251CC以上のバイク購入の方
  • 借入希望金額が499万円以下の方

ただし、上記2つの優遇は併用することはできませんので、ご注意ください。

審査結果の回答が早い

ジャパンダ・ネットマイカーローンであれば、土日祝であっても審査が可能で、しかも、審査営業時間の通算12時間以内にはメールにて審査回答があります

銀行でもカードローンなどは審査回答まで数時間程度と非常に早いのですが、オートローンとなると、審査回答まで1日~3日程度時間を要する銀行がほとんどです。

なぜ、銀行では審査に時間がかかるのかというと、融資会社だけでなく、保証会社も審査を行なう仕組みになっているからです。二重に審査を行なう分、どうしても時間がかかってしまいます。

しかし、ジャパンダ・ネットマイカーローンであれば、融資会社のみが審査をする仕組みになっているので、スピーディーな審査回答ができるというわけです。

また、土日祝は審査はできない銀行も多いという点も含めて比べてみると、ジャパンダ・ネットマイカーローンの審査回答がいかに早いかということがお分かりいただけると思います。

新たに口座を開設する必要がない

とくに、ネット銀行のオートローンは口座を持っていることが利用条件となっていることが多くなっています。

もし、口座を持っていない場合は、オートローン申込時に口座開設も同時に行うような仕組みになっており、口座開設が完了しないとオートローンの手続きを進めることができないといったケースもあります。

その点、損保ジャパン日本興亜は銀行ではないので、申込時に口座開設をする手間もなく、返済用口座も普段利用している銀行口座を指定することが可能です

また、返済用の口座としてネット銀行の口座を指定することも可能になっています。以下のネット銀行であれば対応が可能です。

  • ジャパンネット銀行
  • 楽天銀行
  • イオン銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • セブン銀行
  • ソニー銀行

事務手数料が不要

事務手数料が不要という銀行もありますが、中には契約1件ごとに一定の金額の事務手数料が必要になる場合や、借入金額の数%の事務手数料が必要になる銀行もあります。

ジャパンダ・ネットマイカーローンでは、そういった事務手数料は不要になっています。

ただ、注意点として、契約時に必要な印紙代や融資実行時にかかる振込手数料(400円)は必要となります。

来店不要で全国対応

ネットで申込みができ、書類のやり取りはすべて郵送で行なうようになっているので、契約時にわざわざ店舗まで出向く必要はありません。

そのため、全国どこに住んでいてもジャパンダ・ネットマイカーローンの利用が可能になっているというわけです。

審査回答後のキャンセルが可能

申込みをして、審査結果がOKだったとしても、契約手続き前であればキャンセルすることができます

より条件の良いオートローンが見つかったとか、仕事上の付き合いがあったりだとか、あまりケースとしてはないとは思いますが、あらかじめキャンセルが可能になっていることが分かっていれば気持ち的にも楽ではないでしょうか。

ジャパンダ・ネットマイカーローンのデメリット

借り換え用のローンとして利用できない

この件に関して、損保ジャパン日本興亜へ直接確認してみましたが、借り換えの用途での利用はできないという回答でした

「一部の信販会社」からの借り換えであれば、できる可能性があるといった話もあったのですが、非常に限定的な話ですので、借り換えでの利用はできないと考えておいた方がいいでしょう。

車・バイクの購入以外で借り入れができない

他の金融機関では、車やバイクの購入以外に、「車検費用」「修理費用」「パーツ購入費用」「免許取得費用」といった車やバイクに関連した費用としての借入れが可能になっています。

残念ながら、ジャパンダ・ネットマイカーローンは新車または中古車の購入以外での借入れができません

ただ、オプションや諸費用に関しては、契約時に提出する「自動車注文書(売買契約書)」に記載されているものであれば、借入れの対象となります。

一部繰上げ返済の取扱いができない

最近、どの銀行でもネットバンキングを導入していることもあり、各種ローンの繰上げ返済が簡単にできるようになっています。

また、銀行によっては繰上げ返済にかかる費用が無料になっているところもあります。

ただ、ジャパンダ・ネットマイカーローンの場合、一括繰上げ返済にしか対応しておらず、一部繰上げ返済の取扱はしていません。さらに、繰上げ返済時に手数料(5,000円)かかりますので、注意が必要です。

年収による制限がある

申込対象者の説明のところでも触れましたが、ジャパンダ・ネットマイカーローンは前年度税込年収が280万円以上でないと利用することができません

他の金融機関のマイカーローンと比較しても、やや高く設定されています。

三菱UFJ銀行
ネットDEマイカーローン
200万円以上
イオン銀行 自動車ローン 200万円以上
三井住友銀行 マイカーローン 200万円以上
JAマイカーローン 200万円以上

ジャパンダ・ネットマイカーローンの申込みの流れ

インターネットから申込み

ネットに繋がっていればOKですので、パソコンからだけでなくスマホからの申込みが可能です。

また、原則24時間365日申込み受付を行っているので、日中は仕事などで時間が取れないといった方でも申込みがしやすくなっています。

審査結果回答

審査営業時間(平日/土日祝 9時~17時)の通算12時間以内で、審査結果ならびに借入金額の案内がメールにて届きます。

必要書類の提出

審査回答後に郵送される「ローン申込書」に必要事項を記入し、必要書類と併せて返信用封筒にて返送します。

この時に必要となる書類については以下のとおりです。

  • 本人確認書類の写し(免許証や保険証など)
  • 所得証明書類の写し(源泉徴収票、確定申告書など)
  • 購入予定の自動車注文書の写し
  • 印鑑証明書の原本

審査内容によっては、上記書類以外の提出を求められることがあります。また、申込時に申告した内容と必要書類の内容に相違があった場合、借入れができなくなることがありますので注意しましょう

契約内容の確認

損保ジャパン日本興亜から契約内容確認のための電話連絡があります

ここでの注意点は、購入予定の車台番号の確認があるので、必要書類を揃えるときにでも車台番号を確認してメモなどしておきましょう。

融資実行

契約内容の確認ができれば、指定口座(返済用口座)へ振り込みにて融資が実行されます

融資のタイミングは、契約内容確認の連絡後、4営業日以降の希望日となっています。購入先への支払いのタイミングとの調整などは事前に行なっておきましょう。

また、融資実行後に簡易書留郵便にて「返済予定表」が送付されてきますので保管しておいてください。

ジャパンダ・ネットマイカーローンで借入れした場合の返済額は?

マイカーローンを検討するにあたって、仮に希望額を借り入れしたら毎月の返済額や利息はどれくらい支払うのかという目安は必要です。

ここでは、以下の条件で借入れをした場合をシミュレーションしてみます。

  • 借入額:250万円
  • 金利:2.85%
  • ボーナス返済:10万円

それでは、月々の返済額と利息がどれくらいになるか見ていきましょう。

返済回数 月々の返済額 利息額 総返済額
30回 82,978円 92,430円 2,592,430円
48回 52,963円 147,488円 2,647,488円
60回 42,965円 184,630円 2,184,630円
72回 36,303円 222,032円 2,722,032円
90回 29,649円 278,870円 2,778,870円

シミュレーション結果をご覧のように、返済回数が少ないほど利息を減らすことが可能です。その一方で、月々の返済額が大きくなってしまうというデメリットもあります。

このため、月々の返済額と最終的な利息を考えて、バランスの良い返済計画を立てていかなくてはいけません。

ご自身が借り入れをした場合どうなるかもっと詳しく知りたいという方は、こちらで計算してみてください。

ジャパンダ・ネットマイカーローン「返済金額のシミュレーション」

おわりに

申込条件のひとつとして、前年度税込年収が280万円以上となっている点が、他の金融機関マイカーローンと比べ若干厳しくなっています。

その代わり、金利が低く、しかも固定金利になっているというのは、かなり魅力的ではないでしょうか

申込みや書類提出なども、他の金融機関と比べて煩雑になっているというわけでもないので、マイカーローンの申込みをどこにしようか迷っているのであれば、ジャパンダ・ネットマイカーローンは、かなりオススメです。

ジャパンダ・ネットマイカーローン
  • 実質年率 1.90%~2.85%
  • 借入額 20~1000万円
  • 審査時間 最短12時間
  • 低金利
  • 借換え
  • 保証料込
  • 金利優遇
  • 口座開設不要
  • 中古車可
  • キャンセル可
  • 土日祝OK

損保ジャパンのマイカーローンは固定金利だから完済まで安心して利用できます。新規口座は不要で24時間WEB申込が可能!

※ジャパンダ・ネットマイカーローンは「損保ジャパン日本興亜」のオートローンです

執筆者

執筆者
■金子ちえ
金子ちえ
21女/某金融系の会社に勤務。金融アドバイザーをしています。
「金子ちえです。カードローンやお金に関する情報をお伝えします!」
●ツイッター⇒@kanekochie