おすすめのカードローンはこれ!

はじめてカードローンを利用する人もすでに利用中の人もカードローン選びは慎重にしたいですよね!ココでは実際に利用してみておすすめ出来るカードローンを紹介しています。カードローンはどこでも一緒と思っている人もいるかもしれませんが利用する人や状況にあったカードローンがあるので申込前にチェックしてみてください!

初心者におすすめ!無利息期間があるカードローン

プロミス

  • 実質年率 4.5~17.8%
  • 限度額 1~500万円
  • 審査時間 最短30分
  • 即日融資
  • 低金利
  • おまとめ
  • お試し
  • 土日祝
  • 主婦
  • 学生
  • 派遣
  • パート
  • バイト
上限金利が17.8%と高めですが、申込みから借入れまでのスピードはここで紹介しているカードローンの中でもトップクラス。今日すぐに3万円借りたいといった場合にはピッタリのカードローンです。また、Web契約で口座振替による返済を選択すればカードレスにすることもでき、公式アプリを使って簡単に借入れ・返済が可能になっています。

アイフル

  • 実質年率 3.0~18.0%
  • 限度額 800万円
  • 審査時間 最短30分
  • 即日融資
  • 低金利
  • おまとめ
  • お試し
  • 土日祝
  • 主婦
  • 学生
  • 派遣
  • パート
  • バイト
アイフルの特長は、急ぎで借入れしたいといった場合、申込後に0120-337-137まで連絡をすれば優先的に審査を開始してくれるという点です。少額を急ぎで借りたいという方にはかなりありがたいサービスです。金利の面でも「30日間利息0円サービス」と非常に充実した内容になっています。

※主婦・学生の方は満20歳以上で定期的な収入と返済能力を有する方でアイフルの基準を満たす方

アコム

  • 実質年率 3.0~18.0%
  • 限度額 800万円
  • 審査時間 最短30分
  • 即日融資
  • 低金利
  • おまとめ
  • お試し
  • 土日祝
  • 主婦
  • 学生
  • 派遣
  • パート
  • バイト
アコムへ申し込んだ経験がある方ならお分かりだと思いますが、申込みから借入れまでが非常にスムーズで早いのが特長です。無人契約機(むじんくん)の設置台数も多いので急いで借り入れしたいときでもストレスなく手続きを進めていくことができます。銀行カードローンと比べ金利は少し高めですが、30日間金利0円サービスを上手く活用すれば支払いを抑えることも可能です。

バレたくない人におすすめ!郵送物なしのカードローン

SMBCモビット

  • 実質年率 3.0~18.0%
  • 限度額 800万円
  • 審査時間 最短30分
  • 即日融資
  • 低金利
  • おまとめ
  • お試し
  • 土日祝
  • 主婦
  • 学生
  • 派遣
  • パート
  • バイト
SMBCモビットも申込んだその日に借入れが可能なカードローンです。三井住友銀行または三菱UFJ銀行の口座を持っていれば「WEB完結申込」から申込みができ、電話連絡郵送物なしで利用できるようになっています。

※審査は申込の時間帯や曜日により翌日以降の取扱となる場合があります
※主婦・学生・バイト等の方は安定した収入がある場合に限ります

銀行で安心して借りたい人におすすめ!銀行カードローン

オリックス銀行カードローン

  • 実質年率 1.7~17.8%
  • 限度額 (最高)800万円
  • 審査時間
  • 低金利
  • お試し
  • 土日祝
  • 主婦
  • 学生
  • 派遣
  • パート
  • バイト
オリックス銀行カードローンは金利が1.7%~17.8%と上限金利がやや高めになっていますが、口座開設が不要で、提携ATMを利用した借入れでも手数料が無料となっています。また、借入れは振り込みにも対応しているので「今、忙しくてATMまで行けない」といった場合はスマホから手続きすれば借入れができるようになっています。申込みから借入れまですべてWebでできるので利便性のいいカードローンと言えるでしょう。

楽天銀行カードローン

  • 実質年率 1.9~14.5%
  • 限度額 800万円
  • 審査時間 最短翌日
  • お試し
  • 土日祝
  • 学生
  • 派遣
楽天銀行カードローンは、ここで挙げている銀行カードローンの中でも「口座開設なし」で借入れが可能なカードローンのひとつです。申込対象者の幅も広く、さらに楽天会員であればランクによって審査優遇されるという特徴のあるカードローンです。

住信SBIネット銀行 MR.カードローン

  • 実質年率 1.59~14.79%
  • 限度額 1200万円
  • 審査時間
  • 即日融資
  • 低金利
  • おまとめ
  • お試し
  • 土日祝
  • 主婦
  • 学生
  • 派遣
  • パート
  • バイト
住信SBIネット銀行 MR.カードローンは金利面・上限の借入額の面においても安心して利用ができるカードローンとなっていて「ちょっとだけ借りたい」から「まとまった金額を借りたい」にまで対応が可能です。住信SBIネット銀行の口座を持っていない場合は口座開設は必須となっていますが、カードローンの申し込みと同時に口座開設の申込みができるようになっており、書類提出もWEBからできるようになっているので非常に便利です。

※金利はすべて年率です

みずほ銀行カードローン

  • 実質年率 2.0~14.0%
  • 限度額 800万円
  • 審査時間
  • 低金利
  • お試し
  • 土日祝
  • 派遣
  • パート
  • バイト
メガバンクのみずほ銀行が提供しているカードローンということで、金利面でも安心して利用できる設定になっています。みずほ銀行の口座を持っていれば、申込みから手続きまですべてWebで完結できるというのが大きな特長です。口座を持っていれば、申込みから手続きまですべてWebで完結できるというのが大きな特長です。

横浜銀行カードローン

  • 実質年率 1.5~14.6%
  • 限度額 10~1000万円
  • 審査時間 最短翌日
  • 即日融資
  • 低金利
  • おまとめ
  • お試し
  • 土日祝
  • 主婦
  • 学生
  • 派遣
  • パート
  • バイト
横浜銀行カードローンは口座を持っていれば申込みから借入れまでWebで完結できます。審査・借入れも最短で翌日となっていますので、急な出費にも対応が可能です。東京・神奈川など、横浜銀行が指定する地域に居住または勤務先がある方しか申し込みはできませんが、カードローンとしては非常に魅力的です。

ジャパンネット銀行 ネットキャッシング

  • 実質年率 2.5~18.0%
  • 限度額 1000万円
  • 審査時間
  • 即日融資
  • 低金利
  • おまとめ
  • お試し
  • 土日祝
  • 主婦
  • 学生
  • 派遣
  • パート
  • バイト
ジャパンネット銀行のネットキャッシングは口座を持っていなくても申し込みが可能です。(口座開設同時申込)申込みは24時間ネットから受け付けており、スマホがあればいつでも借り入れができます。また、残高不足サポート機能があり、足りないときは自動で借入れができ非常に便利です。

株式会社J.Score(ジェイスコア) AIスコア・レンディング

  • 実質年率 0.9~12.0%
  • 限度額 1000万円
  • 審査時間 仮審査最短30秒
  • 即日融資
  • 低金利
  • おまとめ
  • お試し
  • 土日祝
  • 主婦
  • 学生
  • 派遣
  • パート
  • バイト
みずほ銀行とソフトバンクが設立した株式会社J.Score(ジェイスコア)が提供する個人向け融資サービスが「AIスコア・レンディング」です。AIスコア診断により算出されたAIスコアによって融資利率・契約極度額が変わるという今までになかったローン商品です。申込みから借入れまですべてネット完結なので非常に便利です。

※安定かつ継続した収入が見込める方が利用対象となります

スルガ銀行カードローン リザーブドプラン

  • 実質年率 3.9~14.9%
  • 限度額 800万円
  • 審査時間 最短1分
  • 即日融資
  • 低金利
  • おまとめ
  • お試し
  • 土日祝
  • 主婦
  • 学生
  • 派遣
  • パート
  • バイト
スルガ銀行カードローン リザーブドプランは申込みから借入れまでWebで完結可能です。借入れはアプリを使っての振り込みやローンカードを使ってコンビニATMでできるので非常に便利です。変わった特徴としては、万が一のときのガン保障特約付き消費者信用団体生命保険に加入できることです。保険料は銀行は負担するので心配な方は加入してもいいかもしれません。

「カードローン」といっても、消費者金融系だけでなく銀行系があり、しかもメガバンク以外に地方銀行でも取り扱っている商品ですので、どのカードローンを利用するかを選ぶというのは非常に大変な作業になります。

ここでは、その数あるカードローンの中でも、とくにおすすめできるカードローンを10個に絞って比較・検討していきたいと思います

カードローンを選ぶポイントは?

今すぐ借りたいのか、それとも数日後でいいか。または、少額の借入れなのか、ある程度まとまった金額の借入れなのか。カードローンを利用する目的は人によって様々です。

利用する人によって、カードローンを選ぶ際に重視するポイントは異なりますが、ここでは全般的にチェックしておきたい項目を挙げて、どのような視点で見ていけばいいかということについてお伝えしていきます。

当たり前の話ですが、金利が低ければ低いほど、支払う利息額は少なくなります。

消費者金融系・銀行系問わず、カードローンの金利表示は「1.9%~17.5%」といったような形になっています。

上記で挙げた金利は、あくまでも例ではあるのですが、ほとんどの人が「1.9%」と低い金利に方に目がいくのではないでしょうか。この一番低い金利を下限金利などと言ったりするのですが、初めての申込みで下限金利が適用されるということは、ほぼありません。

というのが、初めての申込みの場合に契約する極度額が10万円~50万円になっていることが多く、その極度額になると、先ほどの金利で例えると「17.5%」が適用されるようになっています。

金利を重視してカードローンを選ぶ際は、まず一番高い金利(上限金利)を確認するようにしましょう。

「何としても今日中に借入れしたい」という人にとっては非常に重視したいポイントではあります。

各カードローンの公式ページや申し込みページには「最短◯◯分で審査回答」といった文字が目に飛び込んでくると思うのですが、気をつけたいのは申込みをしてから審査回答までの最短時間であるということです。

審査の混み具合によって時間が前後することもあるのですが、運良く1時間以内に審査回答があったとしましょう。

でも、よく考えてみてください。最終的な目的は「審査に通過する」ことではなく「借入れをする」ことですよね。ということは、審査結果の回答があるまでの時間ではなく、その後の手続きなどをいかにスムーズに行えるかということが重要となります

銀行カードローンの場合、申込みから審査回答までが早くても、口座開設が必要となっていたりしてカードローンの手続き以外に口座開設の手続きも必要になります。

申込みと同時に口座開設手続きができるようになっているカードローンもありますが、結局口座開設に2日~1週間かかったりしますので、借入れまでのスピードを求めているのであれば消費者金融系のカードローンの方がいいかもしれません。

最大限度額800万円や1,000万円といった金額に目がいってしまうのですが、何の目的で借入れして、いくら必要なのかという本来の目的を見失ってはいけません。

極論ではあるのですが、「今すぐ3万円借りたい」というのに限度額が800万円であろうと1,000万円であろうと関係ありません。要は、申込みから借入れまでどれくらいスムーズに行えるかという点の方が重要になってくるので、この点については注意しましょう。

逆に、複数の金融機関からの借入れがあって、返済日がバラバラで管理が面倒だから一元化したいといった場合は、この最大限度額というポイントはある程度重要視した方がいいでしょう。

ここはしっかり確認しておきましょう。正社員として働いている方であれば銀行系・消費者金融系問わず申込みができます。

それ以外の非正規の方や収入がない方などは申し込みをする前に各カードローンの公式ページなどを必ずチェックするようにしましょう

以上が、カードローンを選ぶ際のポイントとなります。

基本的な内容もあるのですが、申し込みをする前には再度確認して「このカードローンに申込んでいいのか」といったことを再度検討するようにしてください。

急いでいる場合は即日融資が可能なカードローンが便利

カードローン比較・並べ替え

カードローン名 金利 スピード 最大限度額 おまとめ 申込対象者
プロミス 4.5%~17.8% 早い 500万円 広い
SMBCモビット 3.0%~18.0% 早い 800万円 広い
楽天銀行カードローン 1.9%~14.5% 早い 800万円 広い
オリックス銀行カードローン 1.7%~17.8% 早い 800万円 状況により異なる
アイフル 4.5%~18.0% 早い 500万円 広い
S銀行カードローン 4.5%~18.0% 早い 500万円 広い
アコム 3.0%~18.0% 早い 800万円 広い
住信SBIネット銀行 MR.カードローン 1.59%~14.79% 条件により異なる 1200万円 広い
みずほ銀行カードローン 2.0%~14.0% 条件により異なる 500万円 状況により異なる
スルガ銀行カードローン リザーブドプラン 3.9~14.9% 早い 800万円 広い

執筆者

執筆者
■金子ちえ
金子ちえ
21女/某金融系の会社に勤務。金融アドバイザーをしています。
「金子ちえです。カードローンやお金に関する情報をお伝えします!」
●ツイッター⇒@kanekochie